トップ / アジア旅行で気をつけること

アジア旅行で気をつけること

旅行では交通環境確認

アジア

アジア旅行は現地交通環境に注意

アジアへの海外旅行は移動時間も短いため、心理的にも他の地域より気軽に行けます。しかし、まだまだ日本より発展途上の国が多いです。初めて行く国で確認しておきたいのは、空港からホテルや市街地までの交通手段です。まず旅先の空港から鉄道は通っているのか。通っていない場合はどのように移動するのか確認の必要があります。例えばフィリピンは空港からホテルや市街地までの交通手段はタクシーのみです。タイのプーケットはタクシーとバスがあります。旅行でタクシーを使う場合は安全性も調べておくと安心です。合わせて市街地の交通環境も一緒に確認することをお薦めします。市街地は鉄道があったりする場合もあり、交通手段が変わることもしばしばあるからです。

アジアへ旅に出かけよう

近年、海外旅行に行く際に行き先としてアジアを選択する方が多くなっています。インドネシアのバリ島を始め、タイや台湾、シンガポール、マレーシア、中国、韓国といった具合に日本人観光客が多い国は大変多いです。特に韓国は、日本に最も近い国ですから、旅行価格も安価です。最近では、学校単位や会社単位の団体で韓国に行く場合も多く、多くの企業がツアーを企画しています。しかも、場合によっては国内を旅するよりも安価な場合もあるのです。例えば、九州にお住まいの方であれば、北海道に行くよりも韓国の方が近く、安価に行く事が出来ます。そして、アジアは基本的に欧米に比べて物価が安いですから、旅先での出費も抑えられてお得に観光が出来るので、お薦めです。

↑PAGE TOP

© Copyright 海外旅行に英語は必須か. All rights reserved.